« 土曜回顧 | Main | 日曜回顧 »

日曜予想

多分5レースからの参加となりそう。
1Rは結構自信あるが、シグナルの単勝はつかないので早起きするだけの価値はなさそう。

中山1R
○シグナルストーン
△セクシイスイート
シグナルはBT産駒だしダートの方が間違いなく良いでしょう。パッとしない面子の中にまともな関西馬が来られてはどうしようもないかと。セクシイスイートは前走内容がそこそこ。時計をもう少し詰めてくれば勝ち負け。

中山2R
前走タイムが未勝利突破レベルのヒラボクラッキーが1番人気だが、走り自体はそれほど強さを感じさせるものではなかった。サルジュはヒラボク以上に弱そう。フクシアは血統的に狙いたいのだが、芝のレースを見る限りではスタミナタイプには見えない。

中山3R
○バトルヴァイヤマン
▲モンク
バトルは鞍上嫌いなので消したいのだが、この面子では特に崩れる理由がない。モンクは前走内容がそこそこ良く、父からすると中山替わりは歓迎のはず。ただ調教がイマイチのようで何とも言えない。

中山5R
○マリブビーチ
▲ケイジーシオン
マリブビーチはマイディアサンの下で、中山D1800も問題なさそう。人気でも逆らえないか。血統は地味だが面白そうなのはケイジーシオン。後はパドック見てどうか。

中山6R
援マイネルフランク
◎プラウドイーグル
フランクはアキラの出資馬なので応援。正直厳しいとは思うが、乗り込み量は豊富でスタミナ比べになるなら好走してもおかしくない。人気のレッドジョーカーは迷わず消し。プラウドイーグルは動きも良いし、血統も今の中山にピッタリだ。

中山7R
▲ニシノステディー
前走1着がライステラス、3着がスピードリッパーとくれば500万なら即通過レベル。休み明けだが勝ち負けとみる。アポロフィオリーナに勝ったタイセイクライマーも能力は高いが、行き脚がそんなに良い馬ではないので、外枠の今回は外々を回らされる可能性が高い。

中山8R
△リーサムプライド
トウカイレジーナはいかにも軽いダートが合うといった走りで、中山が良いとは思えない。サスティナブルは普通に強い馬だが長期休養開けがどうでるか。穴ではリーサムプライド。5歳馬だが休みが長く底は見せていない。ブリンカーをしているだけに内枠がどうかだが、穴を開けるならインをするする抜けられた時だろう。

中山9R
○ガンマーバースト
▲トップキングダム
ガンマーはまぁ崩れないでしょう。相手はトップキングダム。前走は500万にしてはかなりレベルの高いレースで時計も悪くない。元々このクラスでも好走していた馬が55キロなら恵まれた方だろう。

中山10R
○ダイワファルコン
昇級初戦の一番人気だが、それでもこの馬だろう。ブルーミングアレーは基本スローの上がり勝負向きで、今のタフな中山に合うとは思えない。前走強烈なハイペースを粘ったラルケットあたりも気にはなるが、どうもピンとこない。

中山11R
○スマートロビン
△コウヨウレジェンド
人気だがスマートロビンが本命。ディープ産駒の割にはパワータイプで、スタミナも問題ないだけに今の中山にピッタリと見る。逆にジャービスは先行して垂れるだけかと。実績ではフェイトフルウォーだが、この頭数では大外ぶん回しが見られそうな鞍上だけにどうか。キャラクター的にはいかにもといった感じなのがコウヨウレジェンド。ぬるっと2,3着に食い込むイメージで。

中山12R
◎キングレオポルド
▲トップオブビーコイ
キングレオポルドは前走ちょっと太かったが、それでも素晴らしい脚で突っ込んできた。叩いた今回は確勝だろう。相手は前走ハイレベルレースを休み明けで5着したトップオブビーコイで。

|

« 土曜回顧 | Main | 日曜回顧 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 土曜回顧 | Main | 日曜回顧 »