« August 2011 | Main | February 2012 »

特別登録から

新潟11R
主力:リコリス
抑え:アドマイヤセプター
消したい:クラックシード、ネヴァーフェイド、レイナソフィア

東京10R
取りあえず:カフェヒミコ、スイレン
柴原でなければ:トキノフウジン
抑え:メイショウツチヤマ

東京11R
チキン:アーネストリー、ブエナビスタ、ローズキングダム

京都10R
主力:トーホウプリンセス

京都11R
主力:ショウリュウムーン、ダイワファルコン


京都10Rが一点でいけるかどうかだな

| | Comments (0)

びっくりするほど

当たらなかった。
金欠が加速しました。('A`)

WIN5は荒れましたが、モンテエン、ナイアードはまだ分かるけどブルーミンバーが難しい。だからこその3,400万ではあるのですが、その領域に到達するには知識もセンスも全然足りませんね。あとは思い切りも。

1,000万とは言わないまでも、100万でも良いから一度は当ててみたいものです。

| | Comments (0)

取りあえず

下の記事で候補に挙げていた馬の組み合わせで購入。
後は当日馬場を見て追加します。

東京10R:03,05
京都10R:01,04,11
新潟11R:09,14
東京11R:04,06,10
京都11R:14
各100円
(合計:3,600円)

| | Comments (0)

WIN5予想中

馬場がイマイチ読めない…

京都は最終前にスコールが来たけど、明日は晴れるようなのでギリギリ良馬場という想定。府中は雨は殆ど降らないようだがどちらにせよ内が終わってる末期馬場。
新潟が一番不明で、内が荒れてくるかと思いきや土曜は前残り多発でむしろ内有利といっても良いくらいだった。

取りあえず京都・新潟はフラット想定でやるしかないか。


東京10R
リルダヴァル、エーブチェアマンで堅いと思ったが、エーブは新聞見てビックリ。坂路2本とプールのみでは今のスタミナを要求される馬場では流石に無理筋だろう。府中1800のスペシャリストとはいえ、最内引いてドンケツから行くしかない事も考慮すると消すべきか。

リルダヴァルも不安点はある。まず馬場が徹底持続馬場になっているので、リルダヴァルの瞬発力は全く武器にならない。あと鞍上も土曜はマイネルグラード以外はまるで乗れておらずマイナス材料だ。ただ前走のパドックを見る限りでは休養して以前よりパワーアップしていたので、力でねじ伏せるだろうというのが現状の見解。

後はエーブを消す替わりにレインボーダリアを入れたい。33秒台の脚を使えない馬だけに、今の馬場は向いているだろう。鞍上も先週までは三浦というだけで消せるレベルだったが、土曜はなかなか乗れていた。

候補:リルダヴァル、レインボーダリア


京都10R
ここも難解。週頭にも言ったように、ドリームバレンチノとボストンエンペラーは見れば見るほど買いたくなくなってきた。両馬とも京都適性があるだけに消すのは乱暴かも知れないが、ドリームは叩き良化型の上に、鞍上が最近まるで乗れてない。ボストンはザ・無難といったところだが、前走は完全に勝ちパターンに持ち込んだのにあっさり差されてしまったのはいただけない。展開は今回も向きそうだがまた何かに差されそう。

最有力候補はラインアンジュ。バリバリの良馬場で結果を出しているが、血統からすると今みたいな程よく荒れてる馬場は向くはず。後はデリキットピースとオールブランニュー。前者は最内をどう捌くかが課題。前走も詰まって追えてなかった。後者は時計が明らかに足りてないが、もし外差し馬場になってたら届く可能性は十分にある。

候補:ラインアンジュ、デリキットピース、オールブランニュー
迷:ボストンエンペラー


新潟11R
ここはスギノエンデバーで何もないと思うが鞍上が……。クソ穴として期待していたブラウンワイルドは調教がうんこ。59キロのサンダルフォンまでカバーしなきゃならんのか?ケイアイアストンはザ・無難って感じでイマイチそそられない。鞍上をスギノと交換して欲しい。ニシノステディーは新潟で連勝してるだけに消せない…のか?あとグランプリエンゼルどうすっかなー。

候補:スギノエンデバー、ニシノステディー
迷:ブラウンワイルド、サンダルフォン、グランプリエンゼル、ケイアイアストン


東京11R
このコースに実績のある馬が勢揃い。一番面白そうなのがエアマックールか。去年の当レースでは鞍上が工務店で明らかな仕掛け遅れだった。元気君もそれほど上手い騎手ではないが工務店よりはマシだろう。インバルコ、フリソは積極的に買いたくはないが当該コースで2勝してるだけに外しづらい。タカオノボルは低レベルの3歳ダート勢だが、脚抜きの良い馬場は大の得意だけに消して良いものか悩む。タマモクリエイトもシビルウォーを物差しにすると実はインバルコあたりと大差なかったりするのでちょっと怖い。

候補:エアマックール、フリソ、タマモクリエイト
迷:インバルコ、タカオノボル


京都11R
オルフェーヴルの1点で済ませたいところだが、折り合いがちょっと怖い馬だけに恐らくスタートはそっと出て後ろからの競馬になりそうで、外を回しての横綱相撲が通用するかどうかだけ。菊花賞の穴は好位の内枠というのが相場なので、トーセンラー、フェイトフルウォー、ベルシャザールがそれに該当する。バリアシオンはオルフェーヴルをぴったりマークするだろうけど、オルフェを後ろから差せるの?といったところ。

候補:オルフェーヴル
迷:ベルシャザール、トーセンラー

| | Comments (0)

特別登録から

今週は金欠でWIN5しか買えなさそうなので、今のうちから目星を付けておきます。
推定配当4~6万ってところ。


東京10R:エーブチェアマン、リルダヴァル
ここは大丈夫でしょう。

京都10R:ドリームバレンチノ、ボストンエンペラー、ラインアンジュ
ドリーム、ボストン共に実は1着という意味では非常に怪しい馬。穴党ならぶった切るべきかと。セプテンバーS組は全消しにしようか迷う。つかラインアンジュの出来が良ければここも勝つんじゃね?という気はする。

新潟11R:スギノエンデバー、ニシノステディー、ブラウンワイルド
日曜には差し馬場になってると予想。ニシノは逃げそうだけど、充実期の短距離馬は消せない。クソ穴期待でブラウンワイルドも追加。同じ面子でぐるぐる回してるだけの古馬はあまり買いたくない。能力的にケイアイアストンあたりは十分勝ち負けなんだろうけどね。

東京11R:インバルコ、フリソ
ハンデを背負わされるであろう2頭だが、この条件得意なので外せない。ただこいつら共にジリ脚なので、キレのある差し馬を追加したい気はする。タカオノボルは抑えた方が良いのかね?

京都11R:オルフェーヴル
高配当狙いなら外すべきだろうけど、ここは素直に。


この買い目だけなら36通りで悪くないけど、ブラウンワイルド以外は全部10万割りそうだな…

| | Comments (0)

案の定

サクッっと終了。

ネオユニ産駒が府中で走ってるなぁと思ってメインのイタリアンは抑えてたのに、何でこっちのネオユニ産駒を買わないのかと小一時間問い詰めたい。まぁミキノバンジョーも迷った末に切ってたので、どちらにせよハズレでしたけど。

自分でも言ってるように、点数が無駄に増えてる時は自信がない時なのでそうは当たりません。でもまぁ来週も懲りずにやりますよ。というか通常馬券で死ぬほど負けたので、WIN5しか買えない気がする…

| | Comments (0)

WIN5(携帯から)

下の記事ではこれから点数絞りますと書いたけど、予想してたらかえって膨らむ始末。結局324通りという酷い有り様に…

普段点数絞っている人が多点買いするということは、それだけ勝ち馬を読めてない証拠なので多分駄目でしょ。

更に絞っての重ね買いも一応やったけど、それですら32通りでなんだかなぁといった感じです。

とまぁ弱気な事をつらつらと書いたけど、内心めっちゃ当たって欲しいです。まぁそれは誰だって同じか。
点数広げただけあって、薄目がくれば100万は超えるぜグヘグヘと妄想してます。

とりあえずWIN0だけは勘弁。ダイワ、シルク、ピンナ頼んだよ。

| | Comments (0)

今年の目標

WIN5を今年中にもう2回当てること。
これは是非達成したいですね。

「3週連続的中やってやるぜ!」と言いたいところだけど、流石にそうは上手くいかないでしょう。Twitterにも書いたけど京都10Rがさっぱりわかりません。まぁそれ以外のレースも全然自信ありませんが…

第一感では144通りになってしまったので、これから絞り込みます。

今回は本命どころで決まっても10万はつきそうなので、手広くいって200通りくらい買うのもありかなとは思いますが、WIN5ってハズレを幾ら買おうがハズレにしか過ぎないので、無駄に手を広げても意味ないんですよね。まぁこれは全ての馬券に言えることですが。

つーわけでこれから頑張って予想します。
あと馬場状態も考えないとなぁ。予想だけしておいて、購入は明日になってからの方が良いのかも。

でも今までの的中2回(買い間違えで外れたのも入れれば3回)は全て前日買いで当てたものなので、当日の馬体重とか見て左右されるような予想じゃ結局当たらんのかも知れません。

| | Comments (0)

うぉうぉうおおおおおおおおおおおおおおおおお

20111010win5

ピンナあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっっっっっっっぅっぅっっっうっあうぅおあああ

| | Comments (0)

ロケットマン考

スプリンターズSは生観戦しており、パドックも比較的長い時間見ていました。

ここまでの一流外国馬を生で見るのは久しぶりだったのでじっくり観察していたのですが、馬体はやはり凄かったですね。筋肉の付き方が異常です。香港馬もそうだけど、何をどうしたらあんな馬体になるんでしょ。

でもその割に馬体重が500kgも無いじゃんと思う方もいるでしょうが、胴がかなり短くてずんぐりしている分480kgで収まっている感じでした。そういう意味ではグッドルッキングホースではないですね。

レース前の感想としては、パドック・返し馬で相当イレ込んでいたのが気になるものの、あの筋肉を見るとあっさり勝たれてもおかしくないかなと思っていました。


結果4着に破れてしまいましたが、敗因はコーツィーの中途半端な位置取りもあるでしょうが、元々あった弱点が中山というコースで絶妙に発揮されてしまった事が一番の原因でしょう。

その弱点ですが、過去レースのVTR(シンガポールの低レベルレースは除く)を見ると軒並み勝負所でズブさを見せているのですよね。スプリンターズSでも4角で手応えが怪しく見えましたが、あれは単にいつも通りの走りだっただけというオチでしょう。

坂下あたりからまたジリジリと伸び始めてたけど、中山でその走りでは間に合いません。

そういう意味では、ロケットマンは名馬であることは間違いないが、サイレントウィットネスのようなコース適性などを全てねじ伏せるような暴力的な強さではなかったのかなと。

ただ、乗り方さえ工夫すればいつでも勝てそうですけどね。
もう日本には来ないだろうけど、宮杯なんか来たらサクッと勝つんじゃないの?といった感じです。

でもまぁ、世界の一流馬を生で見るのはホント良い刺激になりますね。
JCにDanedreamが来るようなら府中にも行こうかと思っています。

| | Comments (2)

WIN5初当たり

20111002win5

札幌のアントウェルペンは正直余計でした。
津村と丹内だけでは不安だったので、鞍上が隼人という理由だけで抜擢。

でも、パドック見たら1秒でオミット出来る馬でした。
こんなん買ってちゃ駄目ですね。

個人的に自画自賛したいのは600円の方かな。
この点数でも当たる時は当たるもんだと思いました。

最後の100円1点買いもWIN4なので悪くはないかと。

何にせよしばらくはWIN5資金に困ることは無さそうです。

| | Comments (0)

« August 2011 | Main | February 2012 »